「安心・安全な施設環境」をサポート

新潟市:福祉施設

WEBカメラ入替、ナースコールシステム入替

導入前

・WEBカメラ

既存のカメラは死角が多く解像度もイマイチだったため大事な場面が映ってない。

また映っていても肝心なところまでよく見えないこともあり不十分だった。

 

・ナースコール
ブザーがなるだけのタイプで、どんな内容か分からなくてもとりあえず職員が部屋に向かっていた。

導入後

・WEBカメラ

死角がなくなり、解像度も上がったので見たい場面がしっかり確認できるようになった。

「一番効果が出ているのは【事故防止】です。例えば、利用者さんが転倒した時、どこでどう転倒したのか?がしっかり確認できます。利用者さんは転倒したときに実際自分自身でわかってないこともあり、タイムリーにその原因を正確に突き止められることにより、通路幅や道具等の設置場所の再検討を行うことができます」とお客様より。

そのことにより、施設内のより「安心・安全な環境」作りにつながっている。

 

・ナースコール

ブザーコールだけでなく、利用者さんと音声通話ができるようになった。そのことにより、緊急性が有り無しの判断など職員の動き方も変わった。効率の良い質の高い対応が可能となった。


導入機器

・ドーム型WEBカメラ 18台

・ネットワークレコーダー 1台

・ナースコールシステム 1式

・配線敷設工事